TAGS:
CATEGORY:
公開日:2021/03/04
最終更新日:2021/03/05

「テンガトレーニングキット」で性機能を改善!EDにも効果はある?

投稿日:2021年3月4日 更新日:

「テンガトレーニングキット」で性機能を改善!EDにも効果はある?

近年、自身の性機能の問題で悩みを抱えている男性は少なくありません。
遅漏、早漏、ED、射精障害など、さまざまな問題が男性に付きまといます。
そんななかで、これらの問題を解決するためにさまざまな方法が開発されてきました。
「テンガ メンズトレーニングカップ」も、男性の性機能の悩みを解決するために開発されたトレーニング器具です。
テンガのメンズトレーニングカップ は、一体どのような効果があるのでしょうか?
今回は、その特徴や効果などについて、詳しくご紹介します。

「テンガ メンズトレーニングカップ」とは?

メンズトレーニングカップとは、テンガが開発して販売している性機能のトレーニング器具のことです。
現在では「メンズトレーニングカップ キープトレーニング」「メンズトレーニングカップ フィニッシュトレーニング」の2種類が販売されています。
「キープトレーニング」は、主に早漏で悩む男性のために開発されたトレーニングカップ です。
「射精が我慢できない」「すぐに射精するのでパートナーと満足のいく性行為ができない」といった男性の悩みを、キープトレーニングは解決してくれます。
そしてもうひとつの「フィニッシュトレーニング」では、遅漏で悩む男性の悩みを解決するために開発されました。
現在では日本人男性の約3.5人に1人が早漏で悩んでいるといわれています。
そして、遅漏で悩む男性も決して少なくありません。
男性の性の悩みを解決するため、テンガはこれらの製品を開発しました。

「テンガ メンズトレーニングカップ」の特徴や効果

それぞれのトレーニングカップは使用する目的や特徴が異なります。
ここで、それぞれの効果や特徴について解説します。

メンズトレーニングカップ キープトレーニング

メンズトレーニングカップ キープトレーニングは、早漏の改善に特化しています。
早漏の原因として考えられているのが、ペニスが刺激に弱いということです。
ペニスが刺激に耐えられないため、我慢ができずすぐに射精してしまいます。
こういった早漏の症状は、自慰行為をする時だけであればそこまで問題ではないと思われるかもしれません。
しかし、性行為となると、早漏はパートナーとの関係性に大きな亀裂をもたらす危険性があります。
なぜなら、すぐに射精してしまうことで、男女ともに満足のいく性行為ができない可能性があるためです。
そこで性行為がうまくいかなかったことがトラウマになってしまうと、ほかの射精障害を引き起こしてしまう可能性もあります。
また、早漏であることを悩み続けることは、精神的にも良くないでしょう。
そこで、キープトレーニングを使うことで早漏の改善が期待できます。

キープトレーニングは5種類のカップが用意されていて、01から05まで、順番に使用していきます。
初めに使用する01は、とても刺激が弱いトレーニングカップです。
弱い刺激のものから順に使っていき、最終的に刺激が一番強い05のトレーニングカップを使用します。
弱い刺激のものから使うことで、少しずつペニスが強い刺激にも慣れていきます。
キープトレーニングを用いてペニスのトレーニングを行う際は、出来るだけ日を空けずに行ってください。
そうすることで刺激を身体に覚えこませることができるので、少しずつ強化されていきます。
また、どうしてもカップの刺激が強すぎると感じる場合はコンドームなどを併用して使うと良いでしょう。
たとえ自分ではうまくできていないと感じていても、実際には射精のコントロールが上達している可能性があります。
早漏の男性がキープトレーニングを用いたトレーニングを行った研究では、挿入時間が1分程度から3分弱まで伸びるという結果が現れました。
地道なトレーニングにはなりますが、キープトレーニングを用いることでとても大きな効果が期待できるのです。
治療薬を用いることがないため、副作用の心配もありません。
負担や不安を持たずにトレーニングを行うことが可能です。

メンズトレーニングカップ フィニッシュトレーニング

メンズトレーニングカップ フィニッシュトレーニングは、遅漏で悩む男性向けに開発されました。
遅漏の大きな原因としては、間違った自慰行為のやり方が挙げられます。
自慰行為の際にペニスを強く握りしめすぎていたり、床の擦りつけたりしていると、ペニスがその強い刺激に慣れてしまいます。
そのため、射精にはより強い刺激が必要になったり、刺激の弱い膣内では射精できないといったことに繋がるのです。
また、遅漏であることは男性不妊の原因にもなります。
そのため、遅漏で悩む男性は正しい自慰行為のやり方に修正する必要があるのです。

フィニッシュトレーニングも、5種類のトレーニングカップが用意されています。
01がとても刺激が強いカップ、そして05が一番刺激が弱いカップです。
01のとても強い刺激からペニスを慣れさせていき、最終的には05の一番弱い刺激で射精できるようになるまでをめざします。
初めは従来の自慰行為のように強い刺激ですが、カップを変えることで少しずつ刺激が弱くなっていきます。
そのため、初めは弱くなった刺激ではなかなか射精することができないかもしれません。
しかし、そこで諦めずにトレーニングを続けることが大切です。
トレーニングを行う際は、実際の性行為を想定して行うと良いでしょう。
カップを性行為と同程度のスピードで動かし、トレーニングしましょう。
トレーニング以外の自慰行為でも、ペニスには強い刺激を与えないことを心がけてください。
このフィニッシュトレーニングも薬などを用いることはないため、副作用の心配はありません。
安心してトレーニングに集中することが可能です。
リラックスした状態で、トレーニングを続けるようにしましょう。

EDにも効果はある?

もし早漏や遅漏のほかにEDも併発している場合は、EDの治療を先に行いましょう。
メンズトレーニングカップは、EDの治療にはあまり効果的ではありません。
現在は勃起を促進する薬など、さまざまな治療法が開発されています。
難しい治療ではないため、メンズトレーニングカップ使用前に医療機関を受診して、EDの治療を行いましょう。

メンズトレーニングカップを使って自信を取り戻そう!

メンズトレーニングカップは、男性にとって自信を取り戻すための秘密兵器となるでしょう。
使い方も簡単で、医療機関などを受診せずとも購入できるため、気軽にトレーニングを始めることができます。
専門医も推奨するトレーニング方法なので、症状が悪化するなどの心配もいりません。
自分のペースでトレーニングを続けて、男性としての自信を取り戻していきましょう。

-男性器の悩み

執筆者:

最新記事