公開日:2020/10/26
最終更新日:2020/10/26

陰茎増大のサプリって効果あるの?気になる噂を調査します

投稿日:

昨今、頻繁に広告などで見かけるようになった陰茎増大サプリ。いくつになっても、ペニスの大きさは男性について回る悩みですが、それが簡単に解決できるだなんて、にわかには信じがたいことですよね。
本記事では、気になるサプリの効果についてご紹介します。

そもそもどんな原理?

ペニスの増大において、大切な成分は二つ。まずは男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンを作ってくれる『アルギニン』という成分です。
ペニスを増大させる主な要因はこちらの方で、成長ホルモンがペニスの再成長を促してくれます。また、男性ホルモンには精子の質を高めてくれる効果も。男性ホルモンの不足により、精子の質が大きく低下すると、自然妊娠が難しくなってしまうケースもあります。将来のことを考えると、こちらもできる限り接種しておきたいですね。

次に血管の膨張作用、それに伴い血流をよくしてくれる『シトルリン』です。
このシトルリンそのものがペニス増大の効果を発揮する訳ではありませんが、身体全体の血流をよくすることでペニスに流れていく血液量も増量します。これにより、増大効果以上に勃起力の向上を期待できるようになり、また、ペニスとは関係のないところですが、筋力増強やダイエット効果も望めるようです。実際、ペニス増大サプリのレビューには「筋力トレーニングと併用することでより効果を実感することができた」との書き込みも。余力があれば参考にしたいですね。

ペニスを大きくしてくれるアルギニン。そのサポートの役を担い、勃起力も向上させてくれるシトルリン。この二つの成分が非常に大切で、逆にいえばこれらの成分が入っていない薬品は、余り効果が得られないものと考えた方が良いでしょう。

その他にも期待できる効果

ここまでで、サプリメント選びに最も大切な成分は『アルギニン』と『シトルリン』の二つである、ということは理解していただけたと思います。

しかし、ここ数年はサプリメントの進化により、その他にもペニスに効果的な成分が多数含まれることが多くなりました。
例えば、精力剤で有名なマムシやすっぽん、マカ、クラチャイダムなどの成分。これらは興奮作用を高めてくれる代表的な成分で、EDにも多少なりとも効果を発揮してくれるものです。最近勃ちが悪い、勃起が続かない、という方にとっては正に一石二鳥でしょう。

さらに、ペニスの増大によって皮が少しずつ剥けていく人も居るようです。毎日サプリを服用して、それとセットで皮を剥く練習をすれば、ある程度の効果は期待できるようです。日本人男性の7割が仮性包茎というのは有名な話で、性交渉の際に女性に皮の被ったペニスを見られることに抵抗がある方も多いのではないでしょうか。そうでなくとも仮性包茎が原因で早漏になり易くなったり、亀頭炎、尿道炎のリスクを高めるなど、できる限り治しておきたいものに間違いはないはず。
サイズが大きくなり、勃起力も回復し、さらに皮も剥けたとなれば、理想的なペニスと呼んでも決して過言ではないでしょう。

どれくらい飲めばいい?効果はいつ実感できる?

基本的に、これらのサプリメントに即効性はほとんどありません。なぜなら、そもそも精力剤とはアルギニンとシトルリンの二つの成分を日常的に身体に取り入れ、徐々に身体機能そのものを向上させて行くものだからです。

さらに効果には個人差があり、一ヶ月で効果の出る人も居れば、数ヶ月かかるケースも。
市場を見てみても、一般的に一箱の内容量はピッタリ一ヶ月分。目に見える効果を得るためには二つ三つと購入しなければなりません。

一箱だけなら、と無理をして二万も三万もするものを購入して一箱しか飲み切れず、効果も期待できなかった、となれば最悪。サプリを購入する際は、最低でも三ヶ月以上、無理なく続けられる値段のものを選びましょう。

第二の選択、ペニス増大クリーム

ペニスを増大させるためのツールはサプリメントに留まりません。サプリメントだけでは不安、ある程度ならお金をかけられる、といった場合には、ペニス増大クリームの購入も検討してみましょう。

大抵のペニス増大クリームは、先ほどもご紹介したアルギニン、シトルリンの成分が含まれています。使用方法は、これを自慰の際にローションのようにペニスに塗りつけるだけ。時間経過に伴い血行促進の効果が現れ、独特な感覚が快感に繋がる、という方も。

サプリとセットで販売しているメーカーも幾つかあるので、サプリ選びの際にチェックしてみるのも良いでしょう。

効果をより高めるために『チントレ』にも取り組もう

何度も繰り返しいってはいますが、やはりサプリだけでは目に見えて効果を実感するのに時間がかかってしまいます。少しでも早く効果を得るべく、併用して『チントレ』にも取り組みましょう。

チントレとは、文字通りペニスのトレーニング。意図的に下腹部の血行をよくするためのものです。サプリに含まれているシトルリンと合わせ、さらなる効果に期待しましょう。

簡単なチントレ

まず、ペニスを半勃起の状態にします。次に人差し指と親指でOKのハンドサインを作り、その輪の中にペニスを通しましょう。その後、中指、薬指、小指の順に同じように輪を作り、痛くならない程度の力加減で、牛の乳を搾るように、力を入れる、弱める、を繰り返します。
この動作を二日に一回、5分程度行うことで、ペニスのサイズアップ効果を期待することができます。

余裕があれば、チントレ前の準備も行おう

もし余裕がある場合、より効率的なチントレを行うための準備を行いましょう。

まずは、ペニスのストレッチ。いきなり強い刺激を与えると、ペニスに悪影響を与えるケースもあります。半勃起にするためにも、まずはチントレ前にペニスを引っ張ったり、軽くしごくなどして、刺激に慣らしてあげます。

次にペニスを温めます。方法はなんでも良いですが、蒸しタオルなどがやり易いでしょう。お風呂の中でチントレまで行ってしまうのも良いかもしれませんね。

最後に、先ほど紹介した増大クリームも塗ればバッチリです。もしクリームではなくサプリのみでの購入を考えている場合は、市販のローションでも大丈夫です。

ただ、これに関しては最悪どちらもなくても問題なし。一回の質を高めるよりも、きちんと継続して行うことの方が大切ですからね。

まとめ

今回は、ペニス増大サプリについて詳細にご紹介させていただきました。その効果は個人差があるものの、成分から考えれば理にかなっているものといえるでしょう。
サプリ選びで大切なのは、『アルギニン』と『シトルリン』の有無。ついでに、ペニス増大クリームがセットでついているものだとより効果を実感し易いと思います。

ただ、何よりも着目していただきたいのがコストパフォーマンス。無理をして高いものを購入する必要は一切ありません。本格的にサプリを購入するなら、自分の収入と照らし合わせて三ヶ月分を無理なく購入し続けられるか、を重視して選んでみてください。

また、メーカーによっては満足する結果が得られなかった場合の返金サービスを行っているところもあります。効果が必ず出る、という自信の裏付けでもあるので、できる限りはそちらを選択することをおすすめします。

男性にとって、ペニスの悩みは幼少期からずっと付きまとっては離れないもの。それがコンプレックスで女性相手に今一歩踏み出せない、自分に自信が持てない。そんな悩みがあるのならば、ときには医薬品の力に頼ってみるのも決して悪くはないはずです。

-男性器の悩み
-,

執筆者:

最新記事