TAGS:
CATEGORY:
公開日:2021/03/10
最終更新日:2021/03/10

ペニス増強のチントレ効果がでる期間はどのくらい?

投稿日:

ペニス増強のチントレ効果がでる期間はどのくらい?

周囲へおおっぴらに話すことがないとしても、ペニスの大きさを気にしている男性は多いもの。
自分のペニスのサイズが平均サイズより小さいと、なおさらコンプレックスを感じますよね。
女性は「ペニスの大きさは関係ない」といいますが、やはり男としては気になるでしょう。
そこで注目されているのがペニスを増強させるトレーニングのチントレ。
しかしチントレを実践していても「本当に効果が出るのか不安」「いつまでやったら大きくなるの?」と疑問を抱く方も多いかもしれません。

今回は、チントレの効果が出るまで必要な期間をはじめ、チントレを成功させるためのコツもあわせてご紹介します。

チントレとは

チントレとは、ペニスをトレーニングすることでペニスのサイズを大きくさせることをいいます。
最近出てきた言葉なので、世間にはそれほど知れ渡っていません。
しかし実際にチントレをしてペニスのサイズを大きくさせることに成功している方もいます。
チントレのメカニズムは、自分の手でペニスを引っ張ったり、道具を用いて刺激を与えることでペニスの中にある海綿体を増大させます。
チントレを続けることで、平均1〜2cmサイズを大きくできると言われています。

チントレの効果が出るまでの期間

チントレの種類にもよりますが、効果が出るのは最短でも半年を想定しておきましょう。
ペニスの大きさや立ち上がりなど、さまざまな悩みを抱えている場合は、問題解決のために早く効果を感じたくなるかもしれません。
もちろんチントレにも個人差があるため、早ければ3ヶ月後にチントレの結果が出てくるケースもあります。
しかし身体の筋肉を鍛えるのと一緒で、チントレを始めたからと言って数週間後にすぐ効果が現れるわけではありません。
ペニスを引っ張れば短期間でサイズが伸びる可能性もありますが、それは瞬間的にサイズを伸ばしただけに過ぎません。
また無理なチントレはペニスにダメージを与える可能性もあります。
チントレの本当の効果を感じるためには、ある程度の時間がかかります。
筋トレと同じように、じっくりとゆっくりと時間をかけてペニスを鍛えあげた人こそ、本当に力強く大きなペニスを手に入れることができるのです。

チントレ成功のコツは「目標を立てる」こと

チントレの効果は最低でも半年間は必要です。
しかし残念なことに、大半の人間は成果が出ないとやる気を失います。
三日坊主という言葉もあるように、わざわざチントレを始めたのに数日後には「ピクリとも変化がない!チントレなんて続けても意味がない!」と途中で放り出してしまう方も少なくありません。
数日間、数週間、または数ヶ月でも、頑張って毎日やり続けていたチントレをやめてしまうのは大変もったいないことです。
ただ闇雲にチントレを行っているだけでは、「何を目指しているのか?」わからなくなってしまいます。
チントレを成功させるためにも、諦めず続けるためにも自分のなかで「具体的な目標」を立てましょう。

目標のたて方

【目標設定の例】
・◯cmまで長くする
・◯cmまで太くする
・◯分間、勃ち続けるようにする
・セックスで◯分持つようにするなど

何かを実践して成功させるコツは、具体的な目標値を立てることがポイント。
チントレで目標を立てるときも同じです。
「とりあえず今より長くする」「今よりもっと固くする」というような抽象的な目標設定はNG。
これではどこまで到達すればゴールなのか曖昧です。
中長期的な視点で続ける必要のあるチントレでは、この目標設定だとやる気をなくす可能性が高くなります。
「今より1cm太くする」「今の長さより2cm伸ばす」など、自分の理想のペニスのサイズを設定したり。
「セックスで最低でも15分間挿入し続けられるようにする」など、性交渉における目標でもOKです。
数字で具体的に目標を立てましょう。

目標は現実的なものを設定しよう

ただし注意しておきたいのは、高すぎる目標設定はしないことです。
理想を高く掲げることは悪いことではありません。
もちろん、高い理想を設定した方がやる気が出るなら、そのまま突っ走っていけるのは素晴らしいことです。
しかし理想を高く掲げすぎることで現実と理想のギャップに嫌気がさしたり、自分自身に負荷をかけてしまったりと、あまり良い作用がないケースが大半です。
目標をたてても結局途中で放り出してしまうなら立てた意味がありませんよね。
目標を立てるときは、「だいたい半年間後には叶っていたらいいな」という最低基準値で考えることが、成功へ導く秘訣です。

チントレは焦らず長い目で続けることが大切!

「チントレを続けているのに目に見える結果が出て来ない……」
自分の努力していることが報われないと感じると、諦めてしまったり飽きてしまったり。
やる気を徐々に失ってしまい、途中でやめてしまうかもしれません。
しかし実際にはジワジワとペニスは少しずつ成長しています。
よくあることですが、毎日自分のペニスを自分の目で見ているため、数mm程度の変化だと気づきにくいものです。
しかし日々の積み重ねがやがて大きな結果となります。
スポーツ選手やボディービルダーの人たちが日々のトレーニングを積み重ねることで、優勝したりメダルを取ったりするのと同じこと。
ある時、勃起したペニスを測ったら1〜2cmほどサイズが大きくなった時、はじめてチントレの効果が実感できる瞬間が訪れます。
ペニスのサイズの他にも、勃起した時の硬さがより硬くなっていたり、立ち上がりに力強さを感じることができたり。
チントレをやることに倦怠感を感じたり諦めを感じ出した時は、ペニスが大きくなった自分の半年後、1年後の姿を想像してみてください。

諦めそうになったら理想の自分を想像する

チントレの効果が現れるまで焦ってはいけません。
しかし半年間は短いようで長くも感じます。
その間はおそらく何度か挫折しそうになることもあるでしょう。
諦めそうになったときに思い出して欲しいことは、「チントレをするための目標」と「理想の自分になった自分」です。
・ペニスを大きくして男としての自信をつけたい
・彼女や妻をセックスで思いっきり乱れさせたい
・平均以上の立派なペニスを手に入れたい
・短小だからせめて人並みの長さにしたい
おそらく何かしら叶えたい目的や目標があってチントレを始めたはず。
毎日のチントレに心が折れそうになったときや、めんどくさくなったときは、ペニス増強に成功した時の自分の姿を想像してみてください。
・ペニスが大きくなって自信に満ちている自分
・セックスで彼女や妻を満足させている自分
・短小から卒業できた自分など
女性はペニスの大きさは関係ないといいます。
確かにペニスが大きすぎると、セックスの時に膣に入りづらかったり、痛みを伴ったりすることもあるため、とにかく大きければいいというわけでもありません。
やはり大きくて立派なペニスは男らしさのシンボルであり、男性のプライドに大きな影響を与えるものです。
チントレを途中で諦めそうになったら、理想の自分を想像して自分を奮い立たせましょう。

効率よくチントレするならサプリメント摂取と同時進行する

チントレは毎日地道に続けることに意味があります。
しかしペニスに刺激を与えて鍛えるだけでは効果が出るのが遅くなります。
そこでおすすめなのが、ペニス増強に効果がある「ペニス増大用サプリメント」と組み合わせること。
たとえば筋肉をつけたい場合だと、トレーニングだけではムキムキの筋肉はつきません。
力強い分厚い筋肉を作り上げるためには、筋肉を作り出す栄養素を取る必要があるのでプロテインを常飲します。
それと一緒のように、チントレでも外側からのアプローチと、内側からのアプローチを合わせることで結果をより早く出すことが期待できます。

●ペニス増強におすすめの栄養素
・シトルリン
・アルギニン
・亜鉛

マムシやすっぽん、などの天然由来成分が配合されたサプリメントなどもあります。
さまざまなサプリメントが販売されています。
チントレの効果をなるべく早く実感したい方や、早く成果を出したい方は試されるといいでしょう。

まとめ

チントレの効果が出るまでの期間は個人差はありますが、最低でも半年かかります。
ペニス増強効果のあるサプリメントを併用し内側からアプローチもすることで、チントレだけ行うより効果を早めることもできます。
効果が出るまでの半年間の間、挫折しないためにも「◯cmまで長くする」「セックスで◯分持つようにする」など具体的な数字を入れた目標を立てることをおすすめします。
途中で諦めそうになったときは、目標を達成した先の自分の姿を想像してみてください。
きっと続けて頑張ろうと思えるはずです。
毎日コツコツと続けた者だけがチントレの成果を手に入れることができます。

-男性器の悩み

執筆者:

最新記事