公開日:2020/09/30
最終更新日:2020/10/09

痛みも傷跡も気にならない切らない長茎術

投稿日:2020年9月30日 更新日:

ペニスの悩みを短期間で解消できる話題の手術法

自分のペニスの長さに自信が持てていますか。
ほかの男性よりも自分のペニスサイズは短小なのでは?と悩んでしまうと、恋愛に積極的になれないだけでなく仕事のモチベーションが下がってしまうという男性も少なくありません。
そんな男性に注目していただきたいのが長茎術です。
ペニスのサイズを長くするには、メスで切るしかないのでは?と思っている男性も多いかもしれませんが、実は切ることなく気軽にサイズアップさせることができます。
実際に長茎術を試してみると短期間で自信の持てる長いペニスを手に入れることができるだけでなく、見た目を良くすることやペニスの皮を被りにくくすることが実現します。
もちろん恋愛に積極的になれ、温泉に入るときにも他人の目が気にならなくなるなど、日常生活の中で多くのメリットを実感することができるでしょう。

切らない長茎術とはどんな手術?

現在、メスを使うことなく切らずにペニスのサイズを大きくできる手術法が話題を集めています。
年齢問わずペニスのサイズの悩みを抱えている男性の強い味方になる長茎術は、驚くことに切ることなく3cm~8cmほどサイズアップを実現することが可能です。
一度手術を受けてしまえば時間の経過とともに元のサイズに戻ってしまうことはありません。
永久的に理想のペニスサイズを維持できるのも魅力と言えるでしょう。
切らない長茎術の一つである埋没陰茎牽引固定法は、体内に埋もれているペニスを引き出しペニスの長さを伸ばしていく手術法です。
ペニスは、目に見えている部分だけでなく体内に埋もれているのが特徴です。
下腹部に脂肪が付いている方の場合、より多く体内にペニスが埋もれている可能性があります。
技術力の高い医師に埋没陰茎牽引固定法を行ってもらうことで安心安全にペニスサイズをアップできるのはもちろんのこと、美しい仕上がりを実感することもできるでしょう。
切ることなくペニスの長さを伸ばすことができるため、痛みを感じることはほとんどありません。
また傷跡を残すことがないのも嬉しい点です。
埋没陰茎牽引固定法は、高い効果を実感できるだけでなくリスクを軽減しながらペニスの悩みを解消したいという男性必見です。

まずはカウンセリングからスタート

安心安全に切らない長茎術を受けたいのであれば手術実績が豊富な医師を選ぶのはもちろんのこと、じっくりと納得できるまでカウンセリングを行うことが欠かせません。
事前に手術内容を確認することで安全性の高さを実感できるだけでなく、長茎術で自分のペニスサイズがどれくらいアップするのかを確認することが可能です。
無料でカウンセリングを行っているクリニックがほとんどなので試してみてはいかがでしょうか。

長茎術のメリット

切らない長茎術は、ただペニスサイズを大きくするだけではありません。
男性にとって嬉しい効果を数多く実感することができます。
たとえば、長茎術を受けると軽度の包茎を改善することも夢ではありません。
長茎術は、体内に埋もれているペニスを引き出してサイズアップを図る手術法ですが、ペニスの余剰部分を出すことで余分な包皮を後退し、包茎を改善することにつながります。
コンプレックスになってしまっていたペニスのサイズをアップするだけでなく、包茎の悩みも同時に解消したいという方にとって長茎術は男としての自信を取り戻せるおすすめの手術法となっています。

切る長茎術はどんな手術?

切らずにペニスサイズをアップできる手術法がある一方で切る長茎術もあります。
剥離固定法は、ペニスの付け根部分を3cmほど切開しペニスを長くしていきますが、傷跡は陰毛で隠れてしまうため目立ちません。
また、肥満体質の方の場合、切らない長茎術では、効率良くペニスサイズをアップできない可能性があります。
肥満が原因で下腹部に皮下脂肪がたっぷり付いてしまっていると体内にペニスが埋もれてしまっているため、脂肪除去法を用いながら脂肪を吸引した後にペニスを引き出さなければいけません。
さらに包皮が足りずペニスが埋もれてしまっている場合には、VYスキンリガメント法で下腹部の皮膚を包皮にスライドさせて引き出す方法がおすすめされています。
このように切る長茎術はさまざまありますが、体型や症状によってはリスクを軽減して切らずにペニスサイズをアップできる可能性があります。
まずは、医師に相談し自分に合った手術法を見つけてみると良いでしょう。

長茎術を受ける際には技術力の高い医師に相談することが必須

切らない長茎術でも切る長茎術を受けるにしても安全に試したいのであれば、高度な技術力があり多数の症例経験のある医師を選ぶことが大切です。
実績や経験の少ない医師に手術をお願いしたことで納得できる結果を実感することができなかったと後悔している男性がいることも事実です。
長茎術は、高度な技術力だけでなく専門的な技術も必要としているため、安心して手術を依頼できる医師であるかを自分の目でしっかりと目で見極めなければいけません。
安心安全に長茎術を試すだけでなく、仕上がりの美しさも実感したいなら多数の症例数を誇るクリニックを見つけてみてはいかがでしょうか。

痛みが気になる方も安心

長茎術に興味があるものの手術中に強い痛みを感じてしまうのではないかと不安に思う男性も多いことでしょう。
しかし、長茎術は無痛麻酔を使用することができるので、手術中の痛みが気になるという方も安心です。
手術中に使用する麻酔は、1時間ほど効果を持続しますが手術後は痛み止めを服用することが可能です。
そのため、痛みに弱い方も安心して試すことができます。
さらに手術後のアフターケアに力を入れているクリニックでは、痛みが長く続いてしまう際にも無料でお薬を処方してくれることや何度でも無料で診察してくれるなど安心のサポートを患者に提供しています。

長茎術の費用について

長茎術の費用はクリニックによって違いがありますが、切らない長茎術の場合、30万円前後が費用の相場となっています。
一方で切る長茎術を受けた場合、60万円前後の費用がかかってしまうことが一般的です。
長茎術は、保険適用のない自由診療となっているため高額ですが、一度手術を受けてしまえば永久的に理想のペニスを維持できるので試してみる価値があるのではないでしょうか。
また、長茎術とあわせて包茎手術や陰茎増大術、早漏改善治療などを同時に受けることができ、現在抱えている下半身の悩みを効率良く解消することも可能です。
長茎術に興味のある方や短期間でペニスのサイズをアップしたいという方は、まずは医師に相談することから始めてみましょう。

-男性器の悩み
-, , , , ,

執筆者:

最新記事